洗顔法を変えてきれいなお肌へ!

洗顔法を変えてきれいなお肌へ!

 毛穴の黒ずみが気になるなぁと思いだしたのは、20代後半からです。毎日鏡を見ますが、前より黒くなってる!というのが多くなりました。普段から気にはなりますが、とくに化粧をしているとき、お風呂からあがって肌のお手入れをしているときが気になります。やはり鏡をじっくり見るときが一番、気になります。

 けれど、あまり気にしすぎていてもいけませんので、何か対策を…と思い、まず基礎の部分を見直すことから始めました。私は洗顔のあと、化粧水とフェイスクリームのみなのですが、きっと一番大事なのは洗顔だ!と考え、今では洗顔に結構力を入れています。

 今までは石鹸を手にとって、泡立つほどでもない程度に手につけて顔を洗っていました。その後、シャワーでバーッと流すガサツなやり方でした。

 石鹸でも洗顔フォームでも、自分の肌に合うものを選び、泡立てネットで泡立ててから、ゆっくりと『泡で洗う』ことを意識しながら行っています。そのあとは、洗面器に張ったぬるま湯でしっかり落とします。タオルで押えるようにそっと拭いて、すぐに化粧水をつける。乾燥は大敵です。

 これだけで以前より毛穴の黒ずみは目立たなくなりました。ちなみに私は夜だけ洗顔をして、朝は蒸しタオルのあと化粧水を使っています。特別高いお金を出さずとも、普段のやりかたを丁寧にするだけでだいぶ変わります。今使っているものは、洗顔フォーム1000円、化粧水500円、クリーム1000円です。

↑ PAGE TOP