洗顔ブラシで毛穴の黒ずみが、スッキリ綺麗になりました

洗顔ブラシで毛穴の黒ずみが、スッキリ綺麗になりました

 毛穴の黒ずみが気になるようになったのは、30代の半ばくらいだったと思います。毎日きちんとクレンジングと洗顔をしているのに、頬や小鼻周りの毛穴の黒ずみが一向に綺麗になってくれません。毎日鏡で自分の汚い毛穴の黒ずみを見るたびに、深い溜息が出てしまいます。何とかしたいと思い女性雑誌やネットで見つけたアイテムを、あれこれ購入して使用をしてみたのですが、あまり効果は実感出来ませんでした。

 もう何をやっても無理かもしれないと諦めかけていたその時、匠の技・極上筆に辿り着きました。女心をくすぐるハート型の筆で、色もピンクと可愛いです。超極細毛なので、毛穴のしつこい汚れに効果が期待できます。それに天然の山羊の毛を使用しているので、敏感肌の私でも安心して使用できそうです。

 値段は1本約3000円と洗顔ブラシにしてはかなり高価ではありますが、長く使用できそうだと思い1本購入をしてみる事にしました。

 極上筆に水を含ませたら、洗顔石鹸に当て泡立てを始めます。すると直ぐにクリーミーな泡が、たっぷりと出来上がりました。泡を肌に乗せたら極上筆で、顔全体をクルクルと小さな円を描くようにマッサージして行きます。黒ずみが気になる部分は念入りにマッサージをしてから、ぬるま湯でよく洗い流します。すると毛穴の汚れがスッキリとして、透明感がぐんとアップしました。

 極上筆で毎日洗顔をしていくうちに頬や小鼻周りの黒ずみが綺麗になり、すっぴんに自信が持てるようになったので大変喜んでいます。

↑ PAGE TOP