毛穴の黒ずみは、エステでごっそり取り去る

毛穴の黒ずみは、エステでごっそり取り去る

 10代のころは毛穴の黒ずみもなく、比較的悩みのない肌だったのですが、20代になって毎日メイクするようになってから、だんだんと肌がザラザラしてきて毛穴の黒ずみが目立つようになりました。 どんなにメイクを丁寧にしても、透明感が出ないので悩んでいました。

 夜に外で遊んでいる際に、エレベーターに乗るときはとても嫌でした。急に明るい場所になりますし、顔の距離が近くて、毛穴が見られるような感覚がありました。遊んでいてファンデーションも落ちているので、よけいに不安になりました。そのため、エレベーターはいつも一番最後に乗るようにして、なるべく至近距離で顔を見られないようにしていました。

 毛穴パックをよくしていたのですが、肌が荒れてしまったり、思ったように黒ずみが取れなかったり、満足はできませんでした。週に1回はホットジェルやピーリングでマッサージしていましたが、いまいち効果を感じられず、思い切ってエステに行くことにしました。

 毛穴の黒ずみを取って透明感を出したいと伝えると、泥のパックを勧められました。蒸気で顔の毛穴を開いた後に、泥のパックを塗って、しばらくしたらまた蒸気をあてながらふき取っていくというコースです。1回3000円くらいでしたが、1回でそれまでの毛穴の汚れがごっそり取れて、肌が白くなったような感覚がありました。

 しばらく効果が続いたのですが、また毛穴に汚れが溜まらないようにするために、1カ月に1回は通うようにしています。黒ずみが無くなると、ファンデーションが薄づきでも大丈夫なので、ナチュラルメイクができるようになりました。

↑ PAGE TOP